和太鼓奏者・林英哲氏と英哲風雲の会による公演の開催

 8月19日、日本大使館は日加修好90周年の記念事業の一環として、国際交流基金、カナダ歴史博物館、オタワ日系協会との共催で、世界で演奏活動を行う和太鼓奏者の林英哲氏と、若手和太鼓ユニット・英哲風雲の会によるカナダツアー・オタワ公演を開催しました。
 
 カナダ歴史博物館のシアターで行なわれた公演では、チケットは事前に完売となり、オタワ首都圏での日本文化への関心の高さが伺えました。
 
 公演に先立ち、石兼大使は挨拶を行い、音楽には文化や国を超えて人の心に響く力があり、世界中でソロ和太鼓奏者の第一人者として活躍する林氏を向かえて90周年を祝える喜びを語りました。約2時間にわたる完成されたエネルギッシュなパフォーマンスは観客に大きな感動を与えました。公演後には、林氏を囲んで招待客を対象にレセプションが行われました。
 
石兼大使による冒頭挨拶

 
会場の様子

 





公演の様子

 
公演の様子

 
レセプションで挨拶する林英哲氏 招待客と歓談する石兼大使夫妻と林氏



 翌20日には、地元和太鼓グループへのワークショップを行ないました。オタワ、モントリオール、キングストンから16人が参加し、林氏から準備運動、講義、実技等の指導を直接受けられる素晴らしい機会となりました。
ワークショップの様子

 
実技指導 林氏、英哲風雲の会メンバーと参加者