パネルディスカッション:友好国と同盟国、インド洋・西太平洋地域における開放性、自由、法の支配

 3月21日、当館とマクドナルド・ローリエ・インスティテュートの協力の下、インド洋・西太平洋地域における安全保障協力に関するシンポジウムを開催しました。本イベントでは、カナダを含め、立場を同じくする国々との連携の強化の重要性に焦点を当てて議論が行われました。
 
 本イベントの冒頭では、マクドナルド・ローリエ・インスティテュートの専務理事であるBrian Lee Crowley氏及び石兼大使が挨拶を行いました。続いてハドソン・インスティテュートの客員教授である長尾賢氏によるインド洋・西太平洋地域の現状に関する講演が行われました。また、戦略国際問題研究所の上級会員であるEdward Luttwak氏が基調講演を行った後、長尾氏及びLuttwak氏、アジア太平洋安全保障研究センターのMohan Malik教授、カナダ海軍のマリタイム・パシフィック本部にて上級顧問を務めるJim Boutilier氏によるパネルディスカッションが行われました。最後に活発な質疑応答が行われ、イベントが締めくくられました。
 
石兼大使による冒頭挨拶

 
長尾氏による講演

 
会場の様子

 
質問をする参加者

 
パネルディスカッション 会場の様子