広報文化センター再開のお知らせ

2020/8/13
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため当館の広報文化センターは閉鎖しておりましたが、この度、予約図書の貸出に限定して安全を確保のガイドラインに沿ってサービスを再開することとなりました。利用者の皆様には、ご不便をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力をお願いします。利用開始日や利用に関する詳細は下記の通りです。

 
再開日

 8月13日(木)から
 

広報文化センターの利用について

 ウイルス感染を防ぐため、従来行っていた当センター内での蔵書等の閲覧は行っていません。貸出/返却共に予約制となります。予約した時間内にお越しいただけない場合は、日時を再調整させていただく場合があります。
 

貸出サービスの流れ

(1)予約
 当館ウェブサイトの蔵書DVD音楽CDリストを参照し、貸出を希望するものを「貸出フォーム」にご記入の上、Eメール(infocul@ot.mofa.go.jp)でお送り下さい。
 
<初めてご利用の方>
 初めてご利用の方には、予約の際に、ウェブサイトから「新規利用者用フォーム」をダウンロードして必要事項を記入の上、有効な身分証明書のコピーと共にinfocul@ot.mofa.go.jpまで送付をお願いします。
 
(2)案内:
 当館スタッフより貸出を希望する書籍・DVD・CDの貸出可否及び受け取り日時と返却日時についての調整をEメール(infocul@ot.mofa.go.jp)で行います。

(3)受け取り:
 貸出物は当館の方で袋にいれて、お名前を記載した札を付けて用意しておきます。予約された指定の日時に来館し広報文化センター受付窓口に設置してある「受け取りボックス」からご自身の名前が記載された袋を取ってください。その袋は、貸出物の返却時にも利用いただきますので、袋は捨てず、名札も付けたままにして下さい。

(4)返却:
 指定の日時に来館し広報文化センター受付窓口に設置してある「返却ボックス」に貸出物を受け取り時に入っていた紙袋に入れて返却して下さい。
 

留意事項

● 発熱、咳、息苦しさ、強いだるさ、咽頭痛等の症状がある方は来館をご遠慮下さい。
● 来館の際は、マスクの着用をお願いします。
● また入館の際には、広報文化センター入口に設置してある消毒液で、手指の消毒にご協力下さい。
● 大人数での来館はお控え下さい。
● できるかぎり必要最小限の時間での滞在をお願いします。
● 当センター内の蔵書等の閲覧はお控え下さい。
● 貸出/返却に関する確認、お問い合わせは、Eメール(infocul@ot.mofa.go.jp)までお願いします。
● ご自宅等での貸出物のご利用の前後には、手洗い消毒をお願いします。
 

お問い合わせ

広報文化センター: infocul@ot.mofa.go.jp