川村大使夫妻の離任レセプション開催

2022/4/28

 
 2022年4月21日、川村大使夫妻は、4月29日の離任に先立ち、大使公邸にて離任レセプションを開催しました。同レセプションには、レスリー元外務大臣政務官、マンソン元加日議員連盟共同議長を始め、連邦政府・議会関係者、オタワ駐在各国大使、財界関係者、大学等学会関係者、文化関係者等多くの分野から約150名 が出席されました。
 
 レセプションでは、川村大使がスピーチを行い、2年半の在勤中、新型コロナウイルスの感染拡大という大変困難な状況の中で寄せられた支援と協力に謝意を表明するとともに、インド太平洋に位置する日・カナダ両国関係の一層の発展に対する期待と確信が述べられました。続いて川村大使夫人からも、カナダで寄せられたあたたかい友情と厚意に対し、心からの感謝の意が述べられました。


 
 
 また、レスリー元外務大臣政務官及びマンソン元加日議員連盟共同議長が送別のスピーチを行い、川村大使夫妻が日加関係発展において果たした功績に対する敬意が表せられるとともに、新天地での活躍を祈念する旨述べました。
 
   

 
 会場では、新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮した形で、神谷公邸料理人による日本食材を活かした料理が提供されたほか、5種類の日本酒も振る舞われました。
 
   
 
 
 会場には、春の季節を祝ぎ、桜の枝を活用した生け花が展示されたほか、ディスプレイにて東北の桜や伝統文化の映像が放映されました。