山野内勘二大使のマニトバ州公式訪問 2022年9月7日~9日

2022/9/9
 山野内勘二大使は、9月7日~9月9日にマニトバ州を公式訪問しました。2022年5月の大使就任以来、8月のサスカチュワン州に次ぐ2州目の公式訪問となりました。
 
 山野内大使は、9月8日にマニトバ州の州都ウィニペグで、ヘザー・ステファンソン州首相、ジャニス・フィルモン州副総督、ディレック・ジョンソン州農業大臣、ブライアン・ボウマン・ウィニペグ市長らと会談しました。これらの会談では、日本とマニトバ州における貿易の一層の推進や、青少年の人的交流の促進等について幅広く意見交換をしました。
 
 また、9月7日にはマニトバ・ビジネス協議会のジェイミー・ブラウン取締役と、9月8日にはマニトバ日本文化協会(JCAM)の方々とそれぞれ意見交換を行いました。
 
 さらに、9月8日にはカナダ人権博物館を視察したほか、9月9日には同州西部のニーパワに赴き、豚肉生産・販売企業であるハイライフ社の生産加工工場を視察しました。

 
ステファンソン州首相と

 
ジョンソン農業大臣と

 
フィルモン州副総督と

 
ボウマン・ウィニペグ市長と

 
マニトバ日本文化協会の皆様と ハイライフ社ニーパワ工場の視察