レベッカ・クラッグ氏に対する外務大臣表彰授賞式の開催

外務省は本年720日、オタワ在住のレベッカ・リン・クラッグ氏が、カナダでの日本文化の普及における顕著な功績により、外務大臣表彰を受賞したことを発表し、119日、石兼在カナダ大使公邸において、その授賞式が行われました。
 

クラッグ氏は、JETプログラムで日本に滞在した期間に情熱を注いで日本語と日本伝統文化を習得しました。カナダ帰国後、長年にわたり日本語を駆使して生け花、茶道、水墨画をはじめとする日本伝統文化の普及に尽力されました。また、オタワ日系文化センターの理事も務めるなど、日系社会にも貢献されました。
 

石兼大使は、クラッグ氏が長年に亘り日本の友人として、パートナーとして様々な機会に伝統文化を披露し、また、東日本大震災の被災者支援のため多くのファンドレイジング行事を行うなど活動されたことに深い感謝の意を示しました。

 

祝辞を述べる石兼大使

 
挨拶するクラッグ氏

 
 
表彰状の授与

 
石兼大使夫妻と参加者

 
石兼大使夫人による抹茶の提供 石兼大使夫人とクラッグ氏




 

過去の当館行事等履歴