川村泰久大使からの2020年新年の御挨拶

2020/1/1

 

 

 


 明けましておめでとうございます。

 

昨年11月末に着任し、カナダで初めての新年を迎えました。

 

昨年12月にはペイエット総督への信任状の捧呈を始め、カナダの政財界、文化・学術関係者、日系人コミュニティー及び日本企業の皆様を含め、様々な方とお会いし、有意義な意見交換をさせていただく機会を得ました。

 

2019年は日加関係においては、4月の安倍総理大臣によるカナダ訪問、6月のG20大阪サミット出席のためのトルドー首相の訪日など、活発な要人往来が行われました。本年はこれら日加首脳会談やG20大阪サミットの成果を踏まえて、日加間の戦略的な協力関係の着実な深化と前進を図っていきたいと思っております。

また、昨年は一昨年に引き続き、日加修好90周年を記念して様々な行事が行われるとともに、8月には高円宮妃殿下がカナダを御訪問され、両国民間の相互理解が一層深まりました。

 

今年は、いよいよ東京オリンピック・パラリンピック2020が開催されます。ここカナダにおいても様々な機会を利用して東京オリンピック・パラリンピックに向けた機運を盛り上げ、日加間の人的交流・スポーツ交流の拡大につなげていきたいと思います。

 

本年も、皆様からの御支援・御協力を何卒よろしくお願いいたします。

 

 

令和2年元旦