令和2年春の外国人叙勲 受章者の発表

2020/4/29
 令和2年4月29日、日本政府は令和2年春の外国人叙勲受章者を発表しました。外国人叙勲は、我が国との友好の増進等について顕著な功労のあった外国人に対して授与されるものです。今回の外国人受章者は計117名で、カナダ人では以下4名が受章の運びとなりました。

 
勲章: 旭日重光章
氏名:ペリン・ビーティー(69歳)
主要経歴:現 カナダ商工会議所会頭兼最高経営責任者
元 国務長官(外交担当)
元 国防大臣
現住所: オンタリオ州オタワ市
功績概要:経済及び防衛分野における日本・カナダ間の関係強化に寄与

 

勲章: 旭日双光章
氏名:マリー・メイコ・イケダ(85歳)
主要経歴: 元 カナダ墨絵画家会会長
元 日系文化会館女性による支援委員会共同委員長
現住所: オンタリオ州トロント市
功績概要:カナダにおける日本文化の紹介及び日本・カナダ間の友好親善に寄与

 

勲章: 旭日双光章
氏名: 久美子・ルーシ・ヤマシタ(71歳)
主要経歴: 元 マニトバ州日系文化協会第一副会長
元 マニトバ州日系カナダ人文化センター長
現住所: マニトバ州ウィニペグ市
功績概要: カナダにおける日系社 会の福祉向上及び日 本・カナダ間の友好親善に寄与

 

勲章: 旭日単光章
氏名:ピーター・ヒロシ・ワカヤマ(83歳)
主要経歴: 元 日系文化会館副理事長
現住所: オンタリオ州トロント市
功績概要:カナダにおける日本文化の紹介及び日本・カナダ間の友好親善に寄与

 

 
リンク
   日本の勲章・褒章(内閣府ホームページ)
   外国人叙勲受章者名簿(外務省ホームページ)