天皇陛下の即位祝賀レセプションの実施

2019年5月30日、石兼大使夫妻は、5月1日の天皇陛下御即位を祝賀するレセプションを大使公邸において開催しました。同レセプションには、クレティエン元首相,モルデイバー最高裁判所判事、オウ上院議員(加日議員連盟副議長),イアコーノ下院議員(加日議員連盟副議長),モーガン外務省次官,ビーティ加商工会議所会頭,ハイダー加経済評議会会長を始めとする連邦政府・議会・司法関係者、各国外交使節団長、有識者、文化関係者、ビジネス関係者等、約110名の方々に出席いただきました。
 
レセプションでは、両国の国歌に続き、石兼大使がスピーチを行い、上皇陛下のカナダとの関わりに触れつつ,天皇陛下の即位の際のお言葉や令和の意味を紹介し,令和の時代においても日加間の協力と人的交流がいっそう促進されることを期待すると述べました。
 
続いて,テイラー元駐日大使から,日本在勤時代の皇室との関わりに触れつつ,御即位への深甚なる祝意が述べられ,クレティエン元首相からも,首相時代に訪日した際に出会った方々を始めとして日本との絆を今も大事にしていること,そして御即位に対する心からの祝意が述べられました。
 
会場では、両陛下のお写真を飾るとともに,両陛下の動画を上映しました。そして,奥村公邸料理人が腕をふるった和食と日本各地の日本酒を振る舞い,生け花インターナショナル及び石兼大使夫人による生け花を会場内に設置し、レセプションに華を添えました。
 
両陛下のお写真 スピーチを行う石兼大使
スピーチを行うテイラー元駐日大使 スピーチ中に石兼大使に声をかける
クレティエン元首相
会場の様子 オウ上院議員と石兼大使夫妻